複数枚のDVDをブルーレイにまとめるmultiAVCHDの使い方


複数枚のDVDをブルーレイ1枚にまとめる方法 multiAVCHDの使い方

multiAVCHDの使いかとして、過去記事では、mp4動画をBDMV形式にして、
ブルーレイを作成するやり方を、解説していますが、
その他にも、multiAVCHDでは、複数DVDをBDにまとめる機能があります

■作業の前に、初心者の方は注意が必要です

ここで解説しているのは、複数の動画では無く、複数枚dvdとの、大きな違いです
よくある内容で、似た記事では下記があります

■複数DVDをブルーレイにまとめるやり方(今回の記事の内容です)
■複数動画をブルーレイにまとめるやり方(過去記事で解説)
■複数動画をDVDにまとめるやり方(過去記事で解説)

これら3つの内容の違いを理解する必要がります

■さらに補足として、初心者さんに解説
よくImgBurnだけで、複数枚DVDをブルーレイにまとめる方法は?、質問を受けますが、
ImgBurnはライティングソフトなので、そのような機能はありません。

このような機能があるのは、オーサリングソフトのみです、有料ソフトや無料ソフト
どちらを使用しても、問題ないと思いますが、
無料ソフト(フリーソフト)を使用する場合は、トラブルやエラーが発生しても
使用する側の自己責任になりますし、サポートなどは当然ありません。

multiAVCHDの機能について誤解のないように説明

multiAVCHDは、無料のBlu-Rayオーサリングソフトです、
multiAVCHDは、コピーガード(プロテクト)が施された、DVDディスクや、
Blu-Rayディスクを扱うことはできません。
multiAVCHDには、著作権保護が施されたディスクは、正常にオーサリングできません
また、それ以前の問題として、国内の法律では、コピーガードが施されたディスクを、
著作権保護を外したりしては、違法行為になります

この記事では、全て自作のDVDかパブリックドメインのディスクを使用しています
ですので、正常に読み込みができます。
特に、操作4において、コピーガードがあるようなDVDは、このような操作はできません
コピーガードが、無い自作のDVDなので、エクスプローラからコピーできます

multiAVCHDで複数のDVDをブルーレイにまとめる作業手順は以下です

1、複数枚のVIDEO_TSを保存する、適切なフォルダ先を作成

2、必要な枚数分のDVDをドライブ機器で読み込む

3、multiAVCHDでオーサリングとメニューの設定をする

複数DVDを読み込むための準備

操作1

まずは、パソコンのドライブ機器を確認しておきます

下図画面ですが、Blu-Rayドライブ機器は、「F:」ドライブになっています。赤枠
それとは別に、「G:」ドライブは、DVDドライブです
「G:」ドライブは、DVDドライブです
このように、2台のドライブ機器がある場合は、
multiAVCHDで指定先を間違えないように、確認しておくと良いです

multiAVCHD_multiple_001

VIDEO_TSを保存するフォルダ作成

操作2

まずは、複数枚のDVDのVIDEO_TSを一か所にまとめる保存場所を作成します
この例では、Videosフォルダ階層下に、「TEST_001」フォルダを作成しています

multiAVCHD_multiple_002

DVDを枚数分読み込む

操作3

次に、素材元のDVDをドライブ機器に挿入します
この例では、Blu-Ray機器の(F:)ドライブになっています。赤枠
※DVDを読み込むので、DVDドライブ機器でも、問題ありません。

multiAVCHD_multiple_003

操作4

その、BD-REドライブをエクスプローラで開き、VIDEO_TSを選択して、
右クリックして、メニューからコピーをクリックします。赤矢印

multiAVCHD_multiple_004

操作5

そのまま、先ほど、作成した保存先の「TEST_001」の中で、右クリックして
メニューから「貼り付け」を選択します。赤枠

multiAVCHD_multiple_005

操作6

上と同じ作業を、複数DVDをまとめたい枚数分だけ繰り返します
この例では、3枚のDVDをブルーレイにまとめるので、
素材元3枚分のVIDEO_TSをコピーしてます

multiAVCHD_multiple_006

参考までに、
メニューのタブから「AVCHD/BDMV/DVD folders」をクリックする方法では、
オサーリング時にうまくいきませんでした。

multiAVCHDからVIDEO_TSを読み込む

操作7

●multiAVCHDを起動して、メニューのタブから「AVCHD/BDMV/DVD folders」を、
クリックします。赤枠
●すぐに、選択場所を指定する画面が表示されます、
先ほどの、Videosフォルダ階層下の「TEST_001」フォルダを選択します。緑矢印
●フォルダを選択したら、下の「OK」をクリックします

※注意、初心者のかたは、ここを間違うと先に進めません。
ここは、作成したフォルダを選択するのであって、ファイルではありません

multiAVCHD_multiple_007

操作8
正しく選択できていると、メイン画面に、正しくファイルが表示されます。赤丸
また、すぐ下に、映像タイトルが表示されます。赤矢印

multiAVCHD_multiple_008

ブルーレイの日本語メニュー設定

操作9

次に、メニュー画面の設定です

メイン画面のタブ、左から2番目の「Author」をクリックします。赤枠
表示された中から、「Create top menu」にチェックを入れます。青枠
その直下の3つのメニュー項目から、どれか1つを選択します
●今回は、2場面の「Side menu」を選択しています、緑枠
参考までに、どのような形態になるかは、プレビュー画面で確認できます

※無慮のオサーリングソフトであるmultiAVCHDでは、メニュー画面の構成は、
ここの3つの形式しかありません。
※有料ソフトなら、自分でメニュー画面なども作成できます

multiAVCHD_multiple_009

メニュー画面において表示される、テキスト文字の色やフォントを変更します

操作10

メイン画面のタブから、「Menu」タブをクリックします。赤枠
すると、フォントの設定画面が表示されます
●Headlineの項目に、日本語で入力できます。緑枠
●Font typeは、日本語フォントを選択します(プルダウンメニューから選択)。緑枠
●Footerも、日本語で入力できます。緑枠

次に、青枠で囲った項目も、クリックしてプルダウンメニューから選択してます
●Fontには、日本語フォントを選択します、この例では、「メイリオ」です。青枠
●フォントの色についても、クリックすれば、好きな色が選択できます。青矢印
●下のFontも、「メイリオ」を選択しています。青枠
●さらにOutlineの色も設定できます、この例では、黒にしています。桃色枠

※基本的には、以上の設定で問題はありませんが、さらに細かく、テキスト文字を
挿入することもできます。今回は、簡単にするため省きます

multiAVCHD_multiple_010

ブルーレイのオーサリング作業

操作11

次に、オーサリング作業の設定です

●メイン画面の、一番左下にある、「Destination path」を確認します。赤枠
これは、オーサリングしたデータの保存場所になります。
規定値では、「c:\multiAVCHD/avchd」になっています。
場所を変更したい場合は、すぐ横にある、「・・・」3点をクリックして、青矢印
適切な場所を指定してください。
※この例では、規定値のままで、進めます

multiAVCHD_multiple_011

操作12

設定に問題がなければ、スタート作業に進みます
メイン画面の、一番右下にある、大きな「Start」ボタンをクリックします。赤矢印
multiAVCHD_multiple_012

操作13

オサーリングの設定画面が表示されます。
今回は、複数枚DVDをブルーレイにまとめるので、
一番左下にある、「Blu-Ray Disc」ボタンをクリックします・赤白矢印

multiAVCHD_multiple_013

操作14

すぐに、作業が開始されますが、ここからは、相応に時間がかかります、
パソコンの性能に左右されるので、時間は一概に、断定できません。
また、この作業画面において、パソコンの性能が低いと、
まるで動作が止まっているに、見えるときもありますが、暫くは待つ必要があります
※この例の画面では、33%と表示されてます。赤矢印

multiAVCHD_multiple_014

操作15

正常にオサーリングが完了すると、「Finished」と表示されます。赤枠
finishedが表示されたら、作業は正常に完了しましたの意味です
この表示以外は、エラーになると思います

multiAVCHD_multiple_015

操作16

最後に、エクスプローラで、出力先を確認してみます
エクスプローラから「c:\multiAVCHD/avchd」をクリックします
正常に、BDMVとCERTIFICATと他が出力されているのが確認できます。赤枠

あとは、このフォルダをImgburnで焼くだけで、テレビで見れるブルーレイは完成です

このmultiAVCHDで出力したAVCHDフォルダを焼くやり方は、
このブログ内の過去記事で詳しく説明してますwindows10編

ImgBurnでブルーレイに書き込む方法multiAVCHD編

multiAVCHD_multiple_016

スポンサーリンク

シェアする

フォローする