無料キャプチャーソフト「oCam」でデスク画面を録画する第2回目


前回は、oCamのインストールの説明をしましたので、
今回、第2回目は、デスクトップ画面を録画する操作方法です

★三国志13や信長の野望など、ゲーム録画については、第3回目で説明しています

1)oCamのアイコンをダブルクリックして、起動します
パソコン画面をキャプチャーするためには、まずサイズを決めます
●デスクチップ画面キャプチャー(パソコン画面録画)のやり方には、
2つの方法があります
★1つは、画面サイズ全体をそのまま、キャプチャーする方法フルサイズ
★もう1つは、任意で自由なサイズを指定してキャプチャーする方法

メニュー画面の「リサイズ」をクリックすると、画面サイズが表示されますので、
サイズを指定します。既定値では、フルスクリーンになっています
※婚礼では、わかりやすくするために、640X480を指定しました
011

2)サイズを指定した場合は、緑の枠が表示されます、この緑枠内に写る部分が、
録画されていきます。
この緑枠は、移動やさらに微調整でサイズ変更できます。
移動する場合は、赤丸で囲った「+」記号をドラッグさせます
縦横サイズは、枠の周りにある、四角をドラッグすれば、サイズ変更できます
012

デスクトップ画面の一部分や、アプリソフトだけをキャプチャーしたい場合は、
この方法で、動画録画できます

3)
録画ボタンをクリックすれば、すぐにキャプチャー(録画)が始まります。赤矢印
また、ソフトが邪魔になる場合は、ウインドウの最小アイコンをクリックしてから、
キーボードの「F2」を押すと、録画開始になります
001

4)次に録画はじまると、停止、一時停止のボタンでも操作できます
通常は、画面上では、邪魔になるので、最小化して使用するのが便利だとおもいます

録画が開始されて、終了するには、キーボードの「F2」をもう一度押すと、
停止になります。
または、画面上の停止ボタンをクリックしても同じです。
002

5)終了すると最初のメニュー画面になります。保存したファイルは、
既定値のままなら、「C:Usersユーザー名DocumentsoCam」になっています
そのまま、メニュー画面の「開く」ボタンをクリックすれば、表示されます。
004

6)保存場所を開いた状態の画面です、拡張子は、mp4にしています
また、ファイル名は日付の基準になっています。
※このあたりは、設定で変更可能です
005

■このように、oCamを使用すれば、操作が非常に簡単で、初心者さんでも、
すぐに動画キャプチャーが、作成できます

◆ここからは、動画キャプチャーoCamの設定を説明します

7)メニュー画面の一番上にある、「ツール」をクリックして、
「オプション」が表示されるので、さらに、それをクリックします
006

8)オプションメニューが表示されます、通常は変更しなくても、既定値のままでOKです
しかし、あえて、変更するなら、以下の3か所程度です
●ホットキー
●エフェクト
●保存
初心者さんは、この3か所だけ変更すれば、大丈夫です

9)ホットキーについては、自分で、開始と録画をF2キー以外にも変更可能できます
項目の三角矢印をクリックすれば、設定キーが表示されます
設定を変更したら、必ず「OK」ボタンをクリックです。
007

10)エフェクトについて。
この意味は、マウスの位置と移動軌跡に色をつけて、観やすくすることです
この例では、色は黄色で、半径を30ぐらいにしています。
このあたりは、。自分の判断で設定するといいです
008

11)最後に、保存について。
ここは、既定値のままでも、問題はないのですが、PC環境によっては変更したい場合も
あるとおもいます。
●出力先と書かれているのが、保存場所になりますので、
右端の「・・・」設定ボタンをクリックすれば、
フォルダ場所が表示さるので、任意で場所を決めます
●ファイル名は、保存するファイルの名前になりますので、既定値Iでは、日付です
ここも、右端の「・・・」設定ボタンをクリックすれば、メニューが表示されるので、
任意で選択します
010

以上で、設定は完了です。
次回3回目では、ゲーム動画の録画方法を説明します
特に、信長の野望創造、三国志13、信長の野望オンライン、大航海時代オンラインなども、
このソフトで、簡単にゲームキャプチャーできます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする