年賀状2017年版を筆ぐるめで作成インストールのやり方編


ここでは、本屋で雑誌形式で販売されている格安年賀状ソフトの「筆ぐるめ」のやり方です
今は2016年なので、作成するのは、来年の2017年の年賀状作成です
もちろんwindows10でも年賀状は作成できます

■また、過去記事時では、「筆まめ」シリーズを紹介してきましたが、
今回は、筆ぐるめの解説をして欲しいとの要望が多数ありましたので、
筆ぐるめで解説していきます

★重要、誤解のないように補足
筆ぐるめシリーズは、新規にパソコンを購入したら、購入したメーカーによりますが、
最初から「筆ぐるめ」が、インストールされている場合もあります
その場合は、あえて購入する必要もないと思います、今あるそれを使用すれば良いかなと
※しかし、バージョンが古く、何らかの機能やOSに対応してないなら、
新規購入するほうが、使い勝手はよくなるので安心だと思います
通常版やアップグレード版もありますので、パソコン環境に合わせて検討するといいです
筆ぐるめ 24

先に超初心者さんが、購入する前の注意点を説明してみます
ポイントは、2つです。
1つめは、自分のパソコン環境のOSを確認して、それに対応しているかを見ます
2つめは、ドライブ機器の確認です、DVDが読み込めれば問題ありません。
※参考までに補足
blu-rayも読み込めるほうが、さらにいいですが、ビジネスソフトの場合は、
今のところBlu-Rayディスクで販売は、ほぼないでしょう
ただ、レンタルのブルーレイを読み込むときは必要です

まずはじめに、今回、購入したのは、下図の440円で販売されている雑誌本です
440円ですが、年賀状ソフトの筆ぐるめ23特別版のCDディスクが付属しています
CDディスクなので、DVDが読み込めるドライブ機器なら問題ありません
筆ぐるめでつくる世界一かんたん年賀状 2017

fudegurume01

次に、動作環境も確認する必要があります。
購入するまえに、表紙をめくって、動作環境が書かれているとこを確認します
この下図の青丸で囲った部分に、筆ぐるめ23はwindows10に正式対応しています
OS:windows10/8.1/8/7/vistaと書かれているのが確認できます

fudegurume02

実際のインストールにやり方も、この雑誌のページに書いてありますが、
ここは、私のパソコン環境での、インストールから起動までを、動画で確認できます
本だけではなく、動画で見るとさらにわかり安いと思いますので、
YouTubeにアップロードしてます以下

年賀状2017版の作成筆ぐるめ23のインストールから

スポンサーリンク

シェアする

フォローする