「FFFTP」v3.0が公開 初心者向けに32bitと64bitで迷わずにダウンロードの仕方




FFFTP ver3.0のダウンロードからインストールまで

「FFFTP」v3.0が公開されていますので、初心者さん向けに、
windowsの32bit,64bitに応じてダウンロードのやり方を説明していきます

その前に、FFFTPは、完全に無料ソフトであり、広告や機能制限は、一切ありません
安心して使用できると思います

また、このブログでの説明と同時に、動画でも説明しています
FFFTP v3.0が公開 初心者向けに32bitと64bitで迷わずにダウンロードの仕方

※重要補足
ここ最近のフリーソフトと書かれているものには、特に海外製の無料ソフトなどは、
フリーソフトとうたっていますが、実際には迷惑な広告や機能制限などがあり、
本当に無料で安心して使用できない場合もあるので注意が必要です

●もう1つ初心者さんのために解説しておきます

そもそも、FFFTPとは、なにをするソフトかと説明すると、
主な用途は、ホームページの更新などに、データをアップロードしたり、
ダウンロードしたり、するために使用するソフトです

※またその他にも、使い方があり、
FTPクライアントソフトなので、サーバーと自分のパソコンをつなげて、
容量な大きなデータをダウンロード又はアップロードする場合にも使用できます

1)

無料の「FFFTP」v3.0のダウンロードは下記

ffftp v3.0 ・ sayurin/ffftp ・ GitHub(ダウンロードページ)

上ののリンク先をクリックすると下図画面が表示されます

この画面から、ffftpソフトをダウンロードするのですが、
ここで、初心者さんの中には、迷って分からない方のために、説明していきます

まず下図の矢印で示した4種類の同じ内容のソフトがあります
しかし、WindowsのOSによって、選択する種類が違います

OSが64bitならば、赤矢印と緑矢印のどちらかです

●ffftp-v3.0-x64.msi

●ffftp-v3.0-x64.zip

OSが32bitならば、黄色矢印と桃色矢印のどちらかです

●ffftp-v3.0-x86.msi

●fftp-v3.0-x86.zip

拡張子がmsiとzipの両方がありますが、中身はまったく同じソフトです

違いは、拡張子msiは、インストールするタイプです
そして、拡張子zipは、任意の場所に展開(解凍)するタイプ

■初心者さんは、拡張子msiを選択したほうが簡単です

Windowsには32ビット版と64 ビット版の確認

2)

自分のパソコンが32ビットか64ビットかを確認する方法

ここでは、windows10での確認方法を説明します

3)

windowsの一番左にある、「スタート」ボタンをクリックして、赤矢印
表示された、「設定」のアイコンをクリックします、赤枠

4)

すると、設定画面が表示さるのでの、左上にある、「システム」をクリックです、赤丸

5)

さらに、表示された画面の、一番左下にある、「バージョン情報」をクリック、赤矢印

6)

すると、バージョン情報画面が表示されますので、表示された中にある、
「システムの種類」を確認します、赤枠
この例では、64bitとかかれているのが確認できます

これで、このパソコンのOSは、64bitであることが確認できました

FFFTP v3.0のダウンロード方法

7)

この例では、64ビットなので、x64と書かれているファイルの方を選択します

さらに、今回は初心者さんに説明なので、拡張子はmsiを選択したほうが最良です

インストールタイプにしておけば、今後アップデートがあっても、拡張子msiを
選択して、上書きインストールするだけで、簡単です

下図画面の、一番上にある、「ffftp-v3.0-x64.msi」をクリックです、赤枠

8)

保存先が開くので、既定値のままで、下の「保存」をクリックです、赤矢印

※通常既定値では、ダウンロードフォルダになっています、赤枠

※ダウンロードは、最近の光回線であれば、瞬時におわると思いますが、
個々の回線環境によって、遅い場合もあるかもです

FFFTP v3.0インストールのやり方

9)

エクスプロラーから、ダウンロードした場所を開いて、緑枠
そのファイルをダブルクリックします、赤矢印

10)

すると、パソコン環境によっては、下図のように、「保護画面」が表示されます
インストールを進めるには、「詳細情報」をクリックです、赤矢印

※補足重要
保護画面が表示されて、このソフトは怪しい、おかしいと思う場合は、
「実行しない」をクリックします、黄色矢印
その場合、ソフトはインストールされません

11)

さらに、下図画面では、「実行」をクリックします、赤矢印

※補足
ここでも、「実行しない」をクリックすれば、インストールされません

12)

セットアップ画面が表示されるので、「次へ」をクリックします、赤矢印

13)

インストール場所は、既定値のままが最良ですので、
そのまま、「次へ」をクリックです 赤矢印

14)

インストールが開始され、瞬時におわります

15)

インストール完了画面が表示されるので、「完了」をクリックです

16)

インストールは正常に終わったのですが、一応バージョンを確認します

FFFTPを起動して、ヘルプから、「ffftpについて」をクリックします

バージョン情報が、v3.0になっているのが確認できます

これで、全ての作業は完了です

※※※補足として

今回は、古いバージョンのFFFTPがインストールされている状態から、
この新バージョンをインストールしています

その場合、元のサーバー設定などは、そのまま正常に使用できます

スポンサーリンク