USBメモリに保存した動画をDVDに焼くには?




A: 回答は2つあります。1つめの回答として

USBメモリに保存した動画を、パソコンに挿入して、ハードディスクにコピーして
windows10の標準機能だけで、DVDディスクやBDディスクに焼くことができます

但しこの場合は、DVDに動画データを保存したことになりますので、
家庭用レコーダー機器等では、当然ながら再生できません
※パソコンでは対応ソフトが入っていれば、再生できます

超初心者さん向け、詳しい解説は下記

windows10の標準機能で動画をDVD作成する

A: 2つ目の回答として テレビで見るDVDの焼き方

質問の意味が、家庭用DVDプレーヤーや家庭用blu-rayレコーダーなどで、
DVDに焼いて、テレビ見れるように再生したいとの意味あいなら、

USBメモリをパソコンに挿入して、ハードディスクにコピーするまでは同じですが、

そこから、オサーリング作業が必要になります、これはソフトを使用します

実際のやり方は下記

下記記事では、外付けハードディスクでも、USBメモリでも、SDカードでも、
全ては、まったく操作の流れは同じです
mp4をブルーレイに焼いてテレビで視聴する焼き方Power2Go 11編

windows10には、標準で最初からインストールされていませんので、
別途ソフトを用意する必要があります

Power2Go

PowerProducer 6
icon
※補足
大手メーカー製のパソコンを新規で購入した場合などは、年賀状ソフトや、
ブルーレイ再生ソフトやオサーリングソフトも入っている場合もありますので、
その場合、ソフト購入する必要はないです

※補足
パソコンが苦手な人は、usbからdvdに焼くお店でDVDにしてもらう方法もありです
自宅近くの大型のカメラ専門店にいくといいかもです

カメラのキタムラ ネットショップ

実際にオサーリングソフトを使用して、初心者さんでも簡単にできる方法を、
さらに詳しく、このブログの「オーサリング・ライティング」のメニューで
多数記事を書いて説明していますので、そちら参照してください

スポンサーリンク