Windows 10のEdgeで最初のページをYahooにする、またはGoogleにする設定


ここでは、Windows 10のブラウザMicrosoft Edgeで最初に開いたページをYahooにする、
又はGoogleにするやり方です。
(ブラウザで開いたときにトップページを変更のやり方です)

★★★初心者さん向けに、この記事の操作方法を動画にしても、アップしています。
Windows 10のEdgeで最初のページをYahooにする、またはGoogleにする設定

★★★重要、初心者さん必見
これとよく似た設定に、Microsoft Edgeの検索エンジンを変更する方法
※これはブラウザ既定値の検索が「Bing」になっています
異なる内容なので、これについては別記事にしています

■では、早速ですが、Windows 10のEdgeのトップページをYahooにする設定
操作1 Edgeを起動します、すると既定値では、下図のように、
色々な情報が表示されています。
001
※ブラウザをヒラタ時に、この画面でも問題ない人は、あえて変更する必要もないです
操作2
画面の一番右上にある、「・・・・(他の操作)」ボタンをクリックします。赤矢印
すると下にメニューが表示されるので、「設定」をクリックです。青矢印
002
操作3 さらにメニューが表示されますので、「特手のページ」にチェックを入れます
入れたら、すぐ下のボックス枠をクリックします。青丸
100
操作4 するとメニューが表示されるので、「カスタム」をクリックします。赤矢印
004
操作5 カスタムを選択したら、すぐ真下に入力ボックスが表示されますので、
トップページにしたい、アドレスを入力します。
今回は、「www.yahoo.co.jp」と入れています、http:://は入れて、補完されます
★ここでのアドレスをGoogleにすれば、トップページはそうなります
ここのアドレスを自分が好きなページにすれば、いいだけです
005

操作6 入力できたら、その横にある、「+」プラスボタンをクリックします
006
操作7 すると新たにYahooが追加されます。
そのときに、必要ないアドレスが表示される場合は、「x」バツボタンで、削除します
※この例では、既定値でのアドレスを削除しています。赤丸
008
操作8 要らないものを削除して、yahoo1つのアドレスだけにした状態です
この状態で、設定は完了です。
200
操作9
ここまでできたら、一度、右上のバツボタンでブラウザのEdgeを閉じます
そして、もう一度、Edgeを起動します。
011
最初に、開いたトップページが正しく、Yahooになっていますね
これで、すべて完了です

スポンサーリンク

シェアする

フォローする