windows liveメールはWindows10でも使用できますか?

スポンサーリンク

A: 先に、できるか、できないで答えるなら、一応できます

しかし、それは、そのwindows10にwindows liveメール2012があればの話です

※一応と答えているのは、すでにサポートが切れているからです、
今後いかなる不具合が、あるかもしれないので。

●新規のwindows10には、windows liveメール2012は、インストールされていません、
●新規にWindows10のパソコンを購入した場合などは、
やはり、OS付属の「メール」アプリを使用するのもありですが、webメール形式になります
今までの、liveメール2012と同じように、使用するならOutlook2016があります
永続ライセンスなら、一度購入するだけですし、契約型なら年契約がお得です

Office Personal 2016
icon

※重要
初心者さんが、間違わないように補足として

■Outlook2016と、Outlook.Comは異なる、全く違うメール仕様です

●Outlook 2016は、有料ソフトで、windows liveメール2012などと同じ使い方です

●それに対して、Outlook.comは、Webメーラーと呼ばれるもので、
ブラウザを使用して、パソコンにメール本文を保存しないタイプになります

windows10のOS付属の「メール」アプリも、webメールと呼ばれるものです

 

今まで使用していたパソコンに、「liveメール2020」が入っていいて、
そのパソコンをアップグレードした場合は、そのまま、使用できます

◆私の使用環境では、問題なく使用できています
Windows10にして、もうすぐ1年ぐらいたちますが
私のパソコン環境では、全て正常に動作して、一切の不具合は出ていません

■ただし、パソコン環境によっては、不具合の症状も出る場合があるみたいです
●また、何よりもマイクロソフトとしては、
windows10では、OS付属の「メール」アプリを使用するように促進されてるようです

windows8.1やWindows7から、アップグレードした場合は、windows liveメールが、
そのまま引き継がれるので、windows liveメール2012で、そのまま使用できます

しかし新規にWindows10をクリーンインストールした場合は、
当然ながら、liveメール2012は入ってないので、使用できません

 

そこで、新たにライブメール2012をインストールしたいと思うはずですが、
それが、できない仕様になりました

Windows Essentials2012のダウンロードサイトに行くと、
windows10でもダウンロード自体は問題なくできるようです、

※重要
Windows Essentials 2012 スイートのサポートは 2017 年 1 月 10 日に終了しましたので、公式サイトからもまた、ダウンロードもできません。

また、Windows Essentials2012の動作システム要件には、
Windows10は入っていないことを認識しておく必要があると思います

501

★windows10のOS付属の「メール」アプリは、POPとIMAPに対応してますので、
自分のプロバイダに合わせて、どちでも設定できます

■解決策としては、windows10に標準の「メール」を使用するのが良いのですが、
ただ、あまり使い勝手がいいとは言えないです

初心者さんで、Windows liveメール2012と同じように
今までと同じよな使い方を望むなら、有料版のOutlook2016を使用するのが最良です
※この記事を書いたときは、Outlook2016ですが、バージョンは上がっていきます

また、「メール」の設定は、この記事内でも説明してます
同じく、Outlook2016の設定も、このブログ内で説明してます