DVDメーカーはwindows10にありますか?




A: Winndows10にも、DVDメーカーは付属していません。

※※※参考重要、初心者必読
●よく聞かれるのが、dvdメーカー フリーソフトは無いのですか」と、
よく質問を受けますが、これは、間違った認識をされている場合です
(windows10 dvdメーカー)

★dvdメーカーとは、DVDオーサリングソフトの名称です
Microsoft社が、オサーリングソフトを作って、ソフトの名称が「DVDメーカー」です
この「dvdメーカー」とは、DVDだけのオーサリングソフトです

したがって、dvdメーカー では、Blu-Rayのオーサリングができません

◆オーサリングソフトとは、
動画をDvd-Video形式に変換して、DVDメディアに書き込み、
家庭用レコーダーで再生できる形式にする作業です

例えば、ムービーメーカーで保存した、mp4をエンコードしてDvd-Videoにすること

ブルーレイの場合も、作業の流れは、まったく同じです、Blu-Rayの場合は、
BDMV形式にします、または、BD-VIDEO形式と呼びます
どちらも、オサーリングして、DVDやBDに焼いて、テレビで視聴できるようにします

では、ここから質問に対しての回答です

◆Windows10には、オサーリングソフト(DVDメーカー)は、付属しませんので
そのため、有料ソフトか無料ソフトをが必要になります

また、Microsoft社のダウンロードサイトなどからも当然ですが、
単体ソフトとして提供もされていないので、Windows10に、インストールすることは、
できないので、使用できません

※参考までに、
dvdメーカーは、過去OSのWindows 7やWindows Vistaなどには、
無料で付属していたオサーリングソフトでした。

■自分でソフトを用意する必要があるのですが、その前に確認が必要です
環境によっては、用意する必要がありません。

新規に、メーカー製のWindows10パソコンを購入した場合は、
オーサリングソフトの体験版や無料版が、最初から入っている場合があるので、
その場合は、そのソフトを使用すれば、あえて、用意する必要はありません、
※ただし、有料版にアップグレードする必要がある場合もあります

では、パソコンをwindows10にアップグレードした場合は
これは、今までのソフトが正常に動作するなら、そのまま使用すれば、いいです。
しかし、Win10アップグレード後に、正常に動作しないなら、
これは、有料ソフトか無料ソフトを用意する必要があります

有料オーサリングソフトには以下があります

最新のPower2Go 11 PlatinumならDVDとブルーレイのオサーリングができます
mp4をブルーレイに焼いてテレビで視聴する焼き方Power2Go 11編

※2018年10月現在のPower2Goの最新版は、Power2Go 12です

オーサリングに特化したソフト
このソフト1本でDVDもblu-rayもavchdも作成でき、書き込みもできる

PowerProducer 6

無料オサーリングソフトには以下があります

DVDだけに対応したオーサリングソフト
●DVD FLICK (DVDのみ対応です)
●DVDStyler  (DVDのみ対応です)

Freemake Video Converter (DVD。ブルーレイ対応)
※オーサリングと書き込みもできますが、迷惑ソフトが付属してます注意が必要

初心者さん向けに、無料でのやり方は下記で解説しています

DVD Flickのダウンロードとインストールの方法

mp4をDVDに焼いてテレビで見るやり方DVDStyleの使い方1回目

無料で、テレビで見るためのBlu-Ray形式にオサーリングできるのは、multiAVCHDのみ
multiAVCHDの使い方インストール編1回目

フリーソフトの場合、オーサリングはできるが、書き込みはできませんので、
別途ImgBurnが必要、超初心者さんには、かなり大変かもしれません
つまり最低でも2つのソフトを使用することになります

しかし、Power2Go 12 Platinumなら、このソフト1本で全て完了です
Power2Go 12 Platinum

スポンサーリンク