windows10でImgBurn2.5.8.0のダウンロードのやり方1回目


windows10でImgBurn2.5.8.0のダウンロードとインストールの仕方

まず、はじめに、この記事では、超初心者さんに説明しています
そのため、解説が丁寧なため、長くなったので、記事を2回に分けています
1回目はダウンロード編と、2回目インストール編にしています

windows10においても、ImgBurnがインストールできないとの、
質問が非常に多いですので、
Windows10で、超初心者さん向けに、そのやり方を説明していきます

★★★但し、初心者さんは、特に重要注意が必要です
ImgBurn2.5.8.0では、インストールファイルに、迷惑ソフトが付属しています
その、迷惑ソフトのせいで、セキュリティソフトが、悪質なソフトだと、判断されて、
インストールができないのが、原因になります
※迷惑ソフトは、悪質なマルウェアなど、またはウイルスも含む

そこで、この記事では、
ImgBurnをダウンロードするために、セキュリティソフトを一時的に無効にするか
もしくは、一時的に無効にできないセキュリティソフトの場合は、
完全にセキュリティの機能止めるやり方になります。

■ここで、セキュリティを無効にするので、不安だし危険で、了解できないと思う方は、
最初から、ImgBurnをインストールしないでください、それが最良の選択です
●では、別の選択として、どうするかですが、
簡単に解決できる方法が、有料ソフトを使用することです

メーカー製の有料ソフトなら、安心と安全と安定の3つにおいて信頼できます
●安全とは、メーカー製のソフトで、迷惑ソフトは、入っていないはず
●安定とは、OSにたいして動作確認がされていること
●安心とは、ソフトが日本語対応で、かつ、メーカーのサポートもある

有料ソフトのライティングでは、Power2Go 10 Platinumが最良です
Power2Go 10/DVD、ブルーレイ、BDXLなど多様なディスク作成ソフト

※また、ImgBurnでは、たまに、2層のDVD-R DLにおいて、失敗が起こり得るので、
DVD+R DLの方を使用すれば、いいのですが、現在その、「+」版が入手困難

Power2Go10 Platinumでは、DVD-R DLにおいても、安定して書き込めます

まずは、セキュリティソフトを一時的に無効にします

私のPC環境では、AVG AntiVirus Free 2016を使用しているので
AVGアンチウイルス2016の設定を一時的に無効にする方法で説明します

■その他、各メーカーのセキュリティソフトも、一時的に無効にすれば、
Imgburnがセキュリティソフトに引っかからずに、ダウンロードできるはずです

操作1 まず、AVG2016を開きます
今の状態は、全てが保護された状態で安全であることが確認できます
全ての項目が緑文字になっています
※補足参考
ファイヤーウォールは、無料版なのでありません。
しかし、ファイヤーウォールは自動でWindowsファイアウォールが動作してます
なので、セキュリティ上は問題ありません。

avg_01
操作2 画面の右隅にある、「オプション」をクリックして、赤枠
さらに表示さらたメニューから、「高度な設定」をクリックします。赤矢印

avg_02

操作3 高度な設定画面が表示されますので、
左側にある「一時的にAVG保護を無効にする」を選択します。赤枠
そして、右側にある「一時的にAVG保護を無効にする」をクリックします、赤矢印

avg_03
手順4 無効設定画面が表示されます
※保護されているのものを、無効にするので、注意書きも表示されます
●無効にする、時間を設定できます、ここでは10分にしてます。赤枠
そのまま、下の「OK」をクリックします

avg_04
操作5 元の表示になるので、ここも、下の「OK」をクリックします
avg_05

操作6 すると、最初の画面に戻ります。
御覧のように、非常に危険な状態になっています
この無効の状態のままにして、ImgBurn2.5.8.0をダウンロードできます

avg_06

ImgBurnのダウンロードのやり方です

ImgBurn 2.5.8.0のダウンロードからインストールまでの手順

操作7 まずは、ImgBurnのサイトページを表示します下記
mgBurn 2.5.8.0のダウンロード先

操作8 ページが開いたら、上のメニューから「download」をクリックです

imgburn_01

操作9 ダウンロードページが表示されるので、上から4番目をクリックします
※(free-codecs.com)と書かれたています

imgburn_02

操作10 次のページが表示さるので、右側のダウンロードをクリックします

imgburn_03

操作11 さらにもう一度 ダウンロードが表示されます

ここが、ファイルのダウンロード場所になります
左側にある緑文字の「download」をクリックします

imgburn_05

操作12 保存先が表示されるので、そのまま、右下の「保存」をクリックです
imgburn_06

操作13 保存場所を開いて確認します、正常にダウンロードできています
ただ、このファイルは拡張子がZIPファイルなので、解凍(展開)が必要です
ここから、インストールしていく行程に入ります

imgburn_300

この続きは、次のページで説明します
windows10でImgBurn2.5.8.0のインストールのやり方2回目
■非常に説明が長いと、読みづらいので、別ページにしてます

スポンサーリンク

シェアする

フォローする