windows10 バックアップ EaseUS Todo Backup Free10をインストール




無償 EASEUS Todo Backup Free 10でバックアップ Windows10

windows10のバックアップですが、今回は、フリーソフトを使用する方法

無償の「EASEUS Todo Backup Free 10」のダウンロードからインストールのやり方

windows10の標準機能でバックアップとEaseUS Todo Backup Freeのどちらを
利用しても、バックアップはできます

しかし、メーカー製のソフトの場合は、バックアップの豊富な機能もあります
HDDからSSDに換装する機能があり、便利です

今回は、windows10のバックアップとEaseUS Todo Backup Freeで、
作成されたバックアップ容量に違いがあるので使用してみました

※あくまでも私のパソコン環境においてでの検証です

下図2枚は、左がwindows10のバックアップ、右がEaseUS Todo Backup Freeです

同じ(C:)ドライブを丸ごとバックアップした結果です
ほぼ20Gバイトの差があります、バックアップ容量が気になるなら場合は、
容量の節約になるかもしれないです

  

EASEUS Todo Backup Free 10のダウンロード

ダウンロードは公式サイトからもできますが、メールを入力したりする手間があるので、
簡単に、ダウンロードできる、安心の窓の杜から、ダウンロードします
下記リンクをクリックします

EaseUS Todo Backup Free v10.6.0.0 

1)

上のリンク先から、ページを開くと、窓の杜の画面が表示されます

右のダウンロードと書かれたとこをクリックです、赤丸

2)

ページが変わって、数秒で、下図の保存画面が開くので、
そのまま、何もせずに、「保存」をクリックです、赤矢印
すぐに、ダウンロードが始まりますので、終わるまでまちます

※ブラウザにIEを使用していると、この画面が、うまく開かない場合もあります

3)

ダウンロードした場所を開いて、「tb_free.exe」をダブルクリックします、赤矢印
※既定値では、保存場所は、「Downloads」になっています

EASEUS Todo Backup Free 10のインストール

4)
セットアップ画面が表示されます、「日本語」になっていることを確認して、
下の「OK」をクリックです、赤丸

5)

下図のような、無料と有料の違いの画面が表示されますのが、
ここは、そのまま、「次へ」をクリックです、赤矢印

6)

次の、使用許諾画面は、そのまま、「同意」をクリックです
英語がわかる人は、読まれてもいいかもです

7)

次の、インストール先は、既定値のままで、進めますので、
そのまま、「次へ」をクリックです、赤矢印

8)

この画面では、「ユーザーエクスペリエンス」のチェックだけを外してから、
下の「次へ」をクリックです

9)

次のこの画面は、重要です
ここは、自動で、外付けハードディスクが選択されますので、
それで、間違いがないか、ドライブ名を確認します

問題なければ、下の「次へ」をクリックです、黄色矢印

もし違う場合は、変更する場合は、「参照」をクリックして、指定します

※この例では、外付けハードディスクが(I:)ドライブです
最初に述べてますが、バックアップには外付けハードディスクが必要です

10)

インストールが開始されるので、しばらく待ちます

11)

正常にインストールが終わると、完了画面が表示されます
「EaseUS Todo Backup Free10の実行」のチェックを外して、
「完了」をクリックです

これで、EaseUS Todo Backup Free10のダウンロードとインストール作業は完了です

ブータブルディスク作成

ブータブルディスクを作成しておくのは、バックアップ復元するために必要です
Windows10が起動しないときは、作成したブータブルディスクCDから、
「EASEUS Todo Backup Free」を起動して、バックアップを復元できます

※用意するのは、新品のCDメディアで十分です、もしくはDVDメディアもできます
ただ、容量的に、プログラムは小さいので、CDのほうが最適です

12)

ディスクを作成するために、CDメディアをドライブ機器に挿入して、確認します

下図のように、パソコンが空のメディアとして認識していることが重要です
ですので、新品のCDメディアを使用することです

13)

EaseUS Todo Backup Freeを起動した画面です

ここから、「ブータブルディスクの作成」をクリックです

14)

ブータブルディスク作成の設定が開きますので、

●上の、「WinPEブータブルディスク作成」にチェックを入れます、赤矢印
●ブータブルディスク保存先を「CD/DVD」にチェックを入れます、赤枠
そして、下側の「実行」をクリックです、黄色矢印

15)

ブータルディスクの作成が始まります、ここからは、少し時間がかかります
何もせずに、待つしかありません

16)

「WinPEのISOがエクスポートされました」と表示されれば、完成です
自動で、CDディスクが排出されますので、下の「完了」をクリックです

次は、EaseUS Todo Backup Free 10の使い方です

EaseUS Todo Backup Free 10.6でバックアップ作成と復元

スポンサーリンク