EaseUS Todo Backup Free 10.6でバックアップ作成と復元




EaseUS Todo Backup Free 10の使い方

EaseUS Todo Backup Free 10.6でバックアップ作成とバックアップ復元

前回の記事では、
ダウンローからインストールとブータブルディスク作成を説明しました

今回は、 バックアップイメージ作成とバックアップ復元を説明します

先に、EaseUS Todo Backup Free のバックアップイメージ作成ですが、
メニューをみると、2通りのイメージバックアップ作成があります

この2つについて詳しく説明します

先に、結論を言えば、どちらの方法でも、バックアップ作成はできます

「システムバックアップ」と「ディスク/パーティションバックアップ」違い

■システムバックアップ

初心者さんは、システムバックアップのこちらが簡単です

「システムバックアップ」を使用すれば、
C:)パーティションのバックアップをすることになります

システムの起動に必要なパーティションがバックアップ対象として自動選択されています
単にwindows10のバックアップをするなら、通常はこちらで問題ありません

下図はシステムバックアップ

■ディスク/パーティションバックアップ

ハードディスク全体や異なるパーティションのバックアップを行う場合はこちらです
1 台のハードディスクに 2 個のパーティションが設定されている場合などや、
任意でパーティションを選択してバックアップしたい場合などです
または、システムに必要なパーティションだけをバックアップするとか、
システムとデータパーティションを同じイメージファイルに含めることができ、
パーティションの組み合わせが可能です

下図はディスク/パーティションバックアップ

今回は、システムバックアップで作成

1)準備として、重要なことを説明します

EaseUS Todo Backup Freeでバックアップする場合も、含めてもですが、
その他メーカー製のバックアップソフトや、windows10標準機能のバックアップにしても
基本的に、外付けハードディスクが必須になります
物理的に異なるHDD(ハードディスク)にバックアップ保存することが必要です

※参考までに、3TBのHDD
外付けハードディスク・HDD 3Tb

2)

まずは、「EaseUS Todo Backup Free 10.6」を起動します
デスクトップにあるアイコンをダブルクリックです

3)

最初の画面が表示された画面です
ここでは、(C:)ドライブのバックアップイメージを作成していきます
右側の「システムバックアップ」ボタンをクリックです、赤枠

4)

システムバックアップ画面が表示されます
この時、C:ドライブのwindowsが表示されます、赤枠

●重要なのはターゲットの項目です、この指定場所を適切か確認します
この例では、外付けHDDの(I:)ドライブになっています、赤矢印

●プラン名は、任意で分かりやすい名前を付けます、緑矢印

●あとは、「実行」をクリックです 黄色矢印

5)

すぐに、windows10 バックアップが開始されます、赤矢印
ここは、しばらく待つしかありません
またおおよその、バックアップ時間が表示されます、赤枠

6)

バックアップが終わると、下図のような画面が表示されます
「復元・バックアップ。その他」のアイコンが表示されています

●これで、windowsのシステムイメージバックアップは完了してます

初心者さんでも、このシステムバックアップなら、3回のクリックで、
Windows10 バックアップが超簡単にできます

このバックアップは、システムイメージバックアップと同じです
(バックアップイメージでも呼び方は、どちらも同じ意味です)

次に、バックアップの復元方法です

7)
一度でも、バックアップが完了すると、次からEaseUS Todo Backup Freeを起動すると
下図のような、「復元、バックアップ、その他」の画面が表示されるようになりますので、
バックアップイメージの復元するので、「復元」をクリックです、赤枠

8)

システムの復元の確認画面が表示されます、
そのまま、「次へ」をクリックです

9)

復元先の選択画面が表示されますので、
ハードディスク 0 にチェックを入れます、赤枠
そして、下の「実行」をクリックです

10)

上書きの注意画面が表示されますので、間違いなければ、「OK」をクリックです

11)

バックアップの復元が開始されます、ここは少し待ちます

12)

再起動の画面が表示されますので、「再起動」をクリックです

■ここからは、パソコンが再起動した時の写真なので、
デジカメで撮影したので、少し画像が荒いです

13)

パソコンが再起動されて、真っ黒な画面から、EaseUS Todo Backup Freeが、
起動して、下図のような作業画面が表示されます、ここから、しばらく待つしかありません
復元時間は、システムイメージのサイズやパソコンの性能によって変わってきます
下図の、青バーの下に、左右に、おおよその時間と、経過時間が表示されてます

14)
下図は、バックアップ復元の作業が完了した画面です、
文字の最後に、「Completed」の表示が確認できます、
そのまま、下の「Finish」をクリックです、赤矢印

Finishをクリックすると、バックアップイメージで復元された、
windows10が起動されます

これで、復元作業は完了です

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする