マウスコンピューター/G-Tune

Acronis True Image 2019のインストール(windows10 バックアップ)

スポンサーリンク

windows10のバックアップ Acronis True Image 2019

 

windows10 バックアップのやり方 1回目

今回は、「Acronis True Image 2019」を購入したのでやり方を説明していきます

Acronis True Image 2019の使い方については、数回分けて説明していきます
さらに、動画でも手順を解説していきます下記
Acronis True Image 2019のインストール(windows10 バックアップ)

 

●この1回目では、
Acronis True Image 2019のインストールとアクティブ化を解説しています

●2回目では
Acronis True Image 2019でのイメージバックアップ方法

●3回目では、
パソコンが起動する状態からイメージ復元の方法

●4回目では、
パソコンが起動しない状態で、DVDから起動して、イメージ復元方法

 

過去記事のパーソナル版とは区別

説明の前に、このブログ内の過去記事において、ソースネクストから販売されていた「Acronis True Image Personal」パーソナルで説明してますが、
そちらのパーソナル版は機能限定で格安になっていますので、
今回の本家「Acronis True Image 2019」とは区別する必要があります
※また現在では、
ソースネクト販売サイトにおいても、Personal版は販売されていません

 

Acronis True Image 2019の特徴

■今回のAcronis True Image 2019では、DVD・USBなどから起動することができる、
ブートメディア機能を持ったバックアップディスクを作成する際に、
初心者でも簡単にできる、「Acronis Survial Kit」という機能が新たに追加

これは以前のバージョンからでも、作成はできていたのですが、知識がないと、
初心者さんには難しかったのが、今回からは、簡単に起動から復元まで行えるバックアップディスクを作れるようになっています

■もう1つ、ランサムウェアの脅威からデータを保護する
「Acronis Active Protection」が、
保護対象がネットワーク共有やNASデバイスへも拡張されています
個人でも、NASや共有機能を使用して、パソコンを操作する機会も多いので
非常に便利です

windows標準機能の非推薦

windows10のバックアップについですが、
実は、windows10標準機能のバックアップ機能が非推薦になってます
下記公式サイトにて確認できます
Windows 10で削除または非推奨になった機能

非推薦であって、機能が削除されているわけではないので、使用はできます

ただ、今後はどうなるかわからないので、今回は有料ソフトを購入してみました

Acronis True Image 2019のインストール 1回目

1)
Acronis True Image 2019の購入については、パッケージ版を購入しました
ダウンロード版とパッケージ版の大きな違いは、下図です
パッケージ版はDVDディスクが付属してきます

このディスクについてですが、「インストール兼・DVD起動用」となってます
パソコンが起動しない場合に、このDVDを挿入して、イメージ復元できます

※ダウンロード版だと、自分で起動用のDVDを作成する必要があります
ですので、初心者さんは、パッケージ版を購入した方が簡単です
商品購入の詳細はこちら≫Acronis True Image 2019

図1

windowsバージョン確認

2)

インストールする前に、現状のwindows10のバージョンを確認します
最新の、1809バージョンになってます

最新のwindows10バージョンに対して、Acronis True Image 2019を使用していきます

図2

3)

DVDディスクを挿入してから、エクスプローラを開いて、
アイコンをダブルクリックします

図3

 

 

インストール

4)
「Acronis True Image 」のインストール画面が表示されます
インストールをクリックします
図4

 

ダウンロードを選択

5)
すると、画面上に、2つのボタンが表示されます
●ダウンロードとインストール
●現状のバージョンをインストール

今回は、ダウンロードとインストールをクリックしてます、赤矢印

※ダウンロードしたほうが、最新ビルドになっているので良いかなと思います
製品を購入したときより、プログラムに修正して新しくなっている場合があり、
最新のWindowsのバージョンに合うように修正されたりします

図5

 

6)
すると、インターネットからダウンロードが始まりますので、待ちます
インターネット回線を使用するので、時間は環境によって異なります

図6

 

7)
ダウンロードが終わると、自動で展開が開始されます、赤枠
※圧縮された状態なので、展開(元に戻す)してます
もし、先に進まない場合は、インストールをクリックします、赤矢印

インストールの開始

8)
インストールが開始されるので、ここからも暫くまちます
図8

 

インストールの完了

9)

インストールが完了した画面です、赤枠で確認できます
図9

 

Acronis True Imageの起動

10)
次の作業に進みます
その画面の、「アプリケーションを開始」をクリックします

 

11)
Acronis True Image 2019が起動してるので、少し待ちます
このあたりも、それなりに時間かかります

図11

 

12)
最初に、使用許諾の画面が表示されます
左の、「同意」にチェックを入れて、「OK」をクリックです
エクスペリエンスの参加は、チェック無しでも問題ありません

13)
Acronis True Image 2019が起動した画面です
最初に案内が表示されますので、必要ないなら、閉じても問題ありません
ざっと一読しても良いかも、赤丸で示すとこで、閉じる成る、進みます

図13

 

アカウント作成

14)
アカウント作成の画面です
ユーザー登録みたいなものなので、サポートなどを受ける場合は、必要です
●アカウント作成しないと、先にすすめないので、全て入力します
●利用規約にチェックを入れます
できたら、「アカウント作成」をクリックします、赤矢印

 

 

15)
ここは、重要です
「プロダクトキー」をクリックです

図15

 

プロダクトキー入力

16)
プロダクトキーを入力してから、右下の「有効化」をクリックします

パッケージ版の場合は、DVDと一緒に入っていた、説明書の表に記載されてます
その英数字を入力していきます
※ダウンロード版の場合は、メールなどで、記載されていると思います

17)
正常に有効化が認証されると、最初の画面が表示されます
または、正常にアクティブ化できた状態です
※この画面が表示されずに、
エラーになる場合は、プロダクトキーの入力に間違いなどがあります

 

 

アクティブ化の確認

18)

最後に、アクティブ化を確認します
左の「アカウント」をクリックします、
表示された画面上に、「製品が正常に有効化」となっています、赤枠

※「acronis true image アクティブ化できない」場合は、
入力したキーの間違いや、ネット回線の問題も考えられます

これで、Acronis True Image 2019のインストールは完了です

 

 

次回は、システムイメージバックアップのやり方です