マウスコンピューター/G-Tune

Acronis True Image 2019のイメージバックアップ

スポンサーリンク

Acronis True Image 2019のバックアップ作成

(アクロニス・トゥルー・イメージ)

 

 

windows10 バックアップのやり方 2回目

このAcronis True Imageの解説2回目では、システムイメージバックアップのやり方です

このバックアップのやり方は、ディスク全体をバックアップするので、
復元したときも、バックアップの操作を行った、年月日と日時に戻すことができます

バックアップソフト(アクロニス・トゥルー・イメージ)

 

 

動画でも手順を説明してます

Acronis True Image 2019のバックアップ作成

 

Acronis True Image 2019のシステムイメージバックアップ

 

1:
Acronis True Imageをインストールして、起動した状態です
最初に、左側の「バックアップ」が選択された状態が表示されます

●この状態で、右にある「バックアップ先を選択」をクリックします

外付けのHDDが表示

2:
すると、外付けのHDDが表示されます
この例では、E:ドライブなので、そこをクリックします
※イメージバックアップは、外付けハードディスクに作成するのが安心です

 

3:
選択したHDDが表示されているので、赤枠
そのまま、下の「今すぐバックアップ」をクリックします

 

 

Acronis Survival kitについて

4:
次に、「Acronis Survival kit」の画面が表示されます

●これは、外付けHDDから直接起動して
バックアップイメージを復元することができるように機能です
このやり方だと、USBメモリやDVDディスクが必要とせずに、イメージ復元できます

●通常は、USBメモリやDVDメディアを挿入して、バックアップ復元をする

今回は、「Acronis Survival kit」は使用しません
このやり方は、BIOSを変更して外付けHDDを最初に起動する設定が必要です
初心者さんには、非常に難しいです

 

5:
この機能は、使用しないので下の「バックアップへ進む」をクリックします
※ある程度分かる人は、作成でも良いとおもいます

 

6:
すると、すぐに、システムイメージバックアップが開始されます
ここからは、時間かかるので、しばらく待つしかありません
※どれくらい時間かかるかは、バックアップ容量にもよりますので、なんともですが
この例では、40分前後でした

バックアップ完了

7:

バックアップが作業が終わると、「バックアップが正常完了」が表示されます
また、バックアップすると、完了のアイコンが表示されます、橙矢印

 

8:

エクスプローラを開いて、バックアップイメージを確認です
下図のように、E:ドライブに、作成したバックアップがあるのが確認できます

 

オプション

9:

バックアップオプションについてですが、自分で設定変更できます
「オプション」をクリックします
参考
既定値のままだと、自動でバックアップする設定になってます
何か作業をしてるときに、自動でバックアップが始まると、動作が重くなるので、
設定変更しておくと良いです

 

スケジュール変更

10:

すると、日時や月単での、自動バックアップの設定ができます
ここは、自分で判断して、設定してください
設定を変更したら、必ず右下の「OK」をクリックします
※この例では、「スケジュールを設定しない」を選択してます

 

ここまでで、windows10のバックアップ作業は完了です
有料も無料ソフトも、
基本的には、システムイメージバックアップをしておけば、安心です
バックアップソフト(アクロニス・トゥルー・イメージ)