サイバーリンク公式オンラインストア

家庭用のDVDレコーダーでダビングした物をパソコンで見れないのは?

スポンサーリンク

A: CPRMやAACSに対応した再生ソフトでないと再生できません

初心者さんが簡単に解決する方法は、PowerDVDを使用するのが最良です

家庭用レコーダー等で録画したDVDメディアには、
著作権保護のコピーガードが施され、そのままではパソコンで再生できません
そこで、再生できる専用ソフトがPowerDVDです

PowerDVDでは、下記のことができます
パソコンでDVDを再生できる、または、ブルーレイを再生できる

・市販のDVDやBlu-Ray、
・レンタル DVDやBlu-ray
・地デジ放送、
・BS デジタル、
・CS 放送
自作したDVDやblu-rayなど、
録画したディスクに対応したPowerDVDで再生すれば視聴できます

> 公式サイトで PowerDVD の詳細を見る

●録画してもらったDVDが自分のパソコンで再生できなかった
デジタル放送1回録画の番組を焼いたDVD-Rを再生する為には、
・CPRM対応
・DVD-VR再生可能
のソフトが必要になります
つまり、きちんとした手順を踏まないと再生はできません。
CPRMに対応したDVDドライブを使い、CPRMに対応したDVDプレーヤーソフトで、
録画したDVDメディアは録画時のままの状態で再生してください。