AVCHDをBDMVに変換するソフトは?

スポンサーリンク

A:そのまま、オーサリングソフトで書き込めば、変換する必要はありません

●AVCHDをblu-rayに書き込んだら、それは、BDMV形式のブルーレイになり

●AVCHDをDVDに書き込んだら、これも、中身はBDMV形式でありながら、
DVDディスクになっています(これをAVCHDディスクと呼びます)
※この場合はDVDでありながら、中身はブルーレイ構造のBDMVになります

●AVCHDをDVDに書き込む、これは、Dvd-Video形式のDVDになります
同じ、DVDでも、Dvd-Video形式とAVCHD形式の、2つがあります

このような、機能があるのでは、オーサリングに特化した、
有料ソフトのPowerProducer 6が、一番簡単です

下図の赤枠で囲った部分で、ブルーレイ、DVD、avchdと3つの選択があるので、
初心者さんでも、そのアイコンを選択するだけなので、簡単です

※注意補足
無料ソフトの中には、オーサリングのみで、書き込み機能が無いのもあります
また無料ソフトでは、このように3種類に対応してない場合があります

有料ソフトを使用すれば、簡単です
オーサリングに特化したソフトで、ディスクにそのまま書き込めます
PowerProducer 6
icon

 

★また、質問の意味で、変換したフォルダが必要と言うことであれば、
PowerProducer 6には、、オーサリングの後に、書き込む画面で
ディスクに焼かずに、そのまま、ディスク書き込みとフォルダ出力もできます
もしくは、「ディスク書き込み」のチェックを外して、「フォルダ出力」だけにもできます

 

001

●フォルダ出力の場合、自由な場所に変更できます。青枠

■また、よく受ける質問ですが以下
AVCHDとMTSとM2TSの違いを教えて?

その他にも、過去記事では、図解でDVDディスクのファーマット種類と
Blu-Rayディスクのフォーマット構造の週類の違いを、初心者向けに解説しています