Freemake Video Converterはwindows10でも使用できますか?




A: windows10でも、Freemake Video Converterは動作します

重要補足2017年12月追記
2017年の現状においては、Freemake Video Converterは使用しない方が無難です
過去記事で説明した時とは、仕様変更があり、無料ソフトとは言えなくなりました
有料にしないと使用できない機能が多数でとても使いづらいですし
あと悪質な迷惑ソフトが付随するのでその対策が必要です

初心者さんこそ、有料ソフトを使用するのが、安全で安心です

●それでも、無料で使用するならば、初心者さんにはおすすめできませんが
インストールする際には、迷惑ソフトが、入らないようにすることが、必要です

迷惑ソフト(悪質なマルウェアなど)が、インストールされてしまうと、初心者さんには
非常に削除するのも一苦労で、普通にアンインストールはできません。

また、Freemake Video Converterは、自作した動画をオーサリングするだけなら、
問題ないはずですが、
ただ、自作以外の映像DVDに関しては、プロテクト解除機能があるので、
これを使用すると、違法行為になります。

さらに、オサーリングしたあとには、Freemakeのロゴが最後に表示されたりします、
操作は簡単なソフトでは、ありますが、使用する際には注意が必要なソフトです

●無料ソフトのオーサリングでは、DVD FlickかDVDStylerを使用するのが最良です
この2つも海外製のソフトですが、DVDのオーサリングに特化したソフトです
ブルーレイには、対応していません。

●過去記事のwindows8.1では、初心者向けに簡単なので、何度か解説しますが、
DVD映像のコピーに関しては、当然触れていません。
Windows10になった、今後は、個人的な見解として、
安全で安心で安定なDVDもブルーレイにも対応した、
有料ソフトを使用するのが、最良の選択だと思っています

下記の有料ソフトですが、安全・安心・安定動作のサイバーリンク社の製品です

●安全とは、
メーカー製のソフトなので、迷惑ソフトなどは入っていないので安全です
●安心とは
日本語表記ソフトなので、海外の英語表記でないので、安心して使用できます
●安定とは
メーカー製ソフトなので、windows10対応の動作確認が取れていることで安定です

オサーリングソフト
PowerProducer 6

icon動画編集ソフト
HD・4K対応 ビデオ編集ソフト PowerDirector 17/初心者もかんたん本格ビデオ編集

ライティングソフトでありながらオサーリングができる
Power2Go 12/DVD、ブルーレイ、BDXLなど多様なディスク作成ソフト

こちらは、DVDとblu-rayのオーサリングできます

旧バージョンのPower2Go 10 Platinumは、DVDオーサリングのみができ、
その他は、11と同じです

Power2Go の最新版は12になっています

スポンサーリンク