サイバーリンク公式オンラインストア

無料のEaseUS Partition Master 12のインストール 初心者向け

スポンサーリンク

EaseUS Partition Master のインストールから起動まで

 

先に、初心者さん向けに、EaseUS Partition Master 12とは
ハードディスクの領域やサイズを変更できるものです
それらの呼び名が「パーティションソフト・パーティション管理」と呼ばれてます
今回使用している、EaseUS Partition Master は、無料で使用できます

 

具体例として

パソコンを購入したときに、元のC:ドライブが1TBのハードディスクの場合
それをパーティションソフトを使用して、自分で任意でパーティション変更して、
C:とD:に、500GBづつで、サイズを変更することが可能

●C:ドライブのサイズを増やしたい又は、D:ドライブのサイズ変更もできます
●D:ドライブのサイズを変更して、さらに、E:ドライブを作成したいなど

 

このEaseUS Partition Master 12ならWindows上から直接操作ができて、
さらにOSがインストールされた「C:ドライブ」のパーティションの編集もできます

また、無料で使用しても、広告など表示されずに、扱いやすいです

ダウンロード方法

ダウンロードするには、窓の杜からが安心です
EaseUS Partition Master Free

下図ページが開いたら、ダウンロードをクリックです
この記事を書いたときは、バージョン12です

動画でも詳しく解説してます

無料のEaseUS Partition Master 12のインストール 初心者向け

インストール方法

1)

ダブルクリックすると、既定値で日本語になっているので、「OK」をクリックです
※また、日本語になっていない場合は、変更します

 

 

2)

この画面では、無料として使用するので、なにもせずに、下の「次へ」をクリックです

 

 

3)

使用許諾の画面においては、同意をしないと進めないので、「同意」をクリック

 

4)

インストール先場所は、既定値のままで、左下のチェックを2つを外してから、
下の「次へ」をクリックです
デスクトップアイコンは作成した方が良いので、チェックを入れておきます

※クイック起動があったほうが良いと思えば、チェックのままで良いかと思います

他ソフトを外す

5)

この画面ですが、
同じメーカーのバックアップソフトも、チェックのままだと入ってしまいます
必要ないなら、チェックを外してから、「次へ」をクリックです

※補足
EaseUS Todo Backupについては、別記事でバックアップの使い方を説明してます
このメーカーのバックアップソフトは信頼できるソフトなので、
必要なら入れておいても問題ありません

 

6)

ここで、名前入力画面ですが、
フリーで使用するなら、別に名前を入れてなくも問題ないので、
下の「次へ」をクリックです

※ただ、有料ソフトで使用するなら、サポートなど受けるためには、名前が必要かもです

 

7)

最後に完了画面が表示されたら、「完了」をクリックです

起動

8)

デスクトップにある、
EaseUS Partition Master Freeのアイコンをクリックして起動します

下図画面が表示されたら、フリーで使用するので、「後で」をクリックです

 

これで、全ての作業は完了です、無料(フリーソフト)として、使用できます

実際の使い方は、次回2回目で、説明していきます