郵便局の無料「はがきデザインキット2018」のダウンロードから起動まで




「はがきデザインキット2018」のダウンロードから起動の方法を説明

今年2017年も、年賀状作成の季節やってきました。

ここでは、日本郵便が完全無償で提供する、年賀状作成ソフト、
「はがきデザインキット2018」です
今、2017年11月なので、来年の2018年版として提供されています
(年賀状 2018 デザイン 無料)

※はがきデザインキット2018とは、日本郵便が提供する無料年賀状ソフトです

ここでは、超初心者さんに、説明しています

無料で年賀状ソフトが手に入るので、ありがたいことですが、初心者さんは、
まず、必要な動作環境の条件をみたしているか、確認することが大切です

パソコンのOSについては、特に重要です
「はがきデザインキット2018」公式ページには、下記になっています
● Windows 7/Windows 8 Classic/Windows 10
● Mac OS X10.7以上

さらにもう1つ「Adobe AIR」

Adobe AIRの必要システム構成
MicrosoftR Windows Server 2008、Windows 7、Windows 8.1 Classic、Windows 10
AIR SDKの開発におけるMicrosoftR Windows 7以降(64-bitのみ)のサポート

windows10とだけ、記載あるので、HomeでもProでも問題ないと判断できます

■これらを確認すると、windows7以降のOSなら、問題ないようです

また、はがきデザインキット2018は、

●パソコンにインストールしてから、その年賀状ソフトを起動して、作成する方法

●パソコンにインストールしないで、WEB上でブラウザのみで作成する方法

この2つのやり方がありますが、Web上で作成する方法は、
ネット回線環境やサーバーの混み具合などの影響を受ける場合もありますので、
パソコン環境によっては、うまくいかない場合もあるかもしれないので、
インストールしたほうが、安定すると思います

1)

ここから、ダウンロードのやり方ですが、日本郵便の公式ページからダウンロードします

はがきデザインキット2018の公式ページ

公式ページが開くので、そのまま少し下にスクロールします

2)

下図の画面が表示されるので、中央のインストールをクリックします、青枠

※Webで作成する場合とスマホで作成する、ボタンもあります

3)

さらに、下図、「今すぐインストール」をクリックします、緑枠

4)

すぐに、「Adobe AIR」の画面が表示されるので、ここは、「はい」を選択です

5)

はがきデザインキットをインストールするための、確認画面が表示されるので、
ここは、「インストール」をクリックです

6)
インストールの環境設定が表示されるので、ここは、既定値のままにします、青枠
そのまま、下の「続行」をクリックします

7)

インストールが開始されますので、終わるまで、待ちます

8)

インストールが完了すると、自動で、はがきデザインキットが起動しますので、

「デザインキット」を起動をクリックします、黄色矢印

9)

次に、過去のバージョンの、注意書きが表示されます
ここも、「OK」をクリックです

※これは、旧バージョンの、はがきデザインキットをインストールして、そのテンプレート
使用する場合のことなので、去年などのテンプレート使用しなければ、いいです

10)

年賀ハガキの向きを設定する画面が表示されるので、好きな方を選択して、「ok」です

11)

そして、下図が、はがきデザインキット2018が正常に起動した状態です

■デスクトップ画面に、アイコンができていますので、ソフトを終了した場合は、
下記アイコンをダブルクリックすれば、はがきデザインキット2018は起動します

ここまで、できたら、あとは、実際に、年賀状を作成していくだけです

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする