サイバーリンク公式オンラインストア

みんなの筆王 無料から一部有料に変更

スポンサーリンク

みんなの筆王 有料について

年賀状作成で無料ソフトとして、人気があった「みんなの筆王」ですが、
2021年版からは、一部有料になりました

自宅印刷において、2020年11月20日から有料になっています
無料のままでは、作成した年賀状が自宅印刷できません

また、みんなの筆王は、ブラウザで操作して年賀状作成していきますので、
インターネット回線に繋げた状態にしてないと、正常に動作しません

 

実際の代金支払方法など詳しい使い方については下記
また、追加料金が発生するのか検証してます
みんなの筆王2021 無料から有料になったので解説(年賀状 2021)

 

みんなの筆王 使い方

公式サイトからログインします
「みんなの筆王」公式サイト

「早速使ってみる」をクリックです

ログイン画面にて、アカウントを持っていれば、右側のログインをクリックです
そのまま、下の「ログイン」をクリックです
※アカウントを持っていない場合は、新規作成です

ログインすると、一番上に「有料変更の記載があります」
2020年11月20日から印刷用ファイルのダウンロードが有料と表記

年賀状 デザイン 2021版

まずは、年賀状 デザイン 2021版として、年賀状デザイン面を作成します
過去の記事や動画でも、年賀状デザインの作成方法は解説してますし、
今回の動画でも簡単に手順を示しているのでここでは解説省略します

下図は年賀状デザインが完成した状態です
ここでは、2個ほど完成してます
そのまま、下の「印刷」をクリックです

年賀状印刷

次の画面では、「自宅印刷」をクリックです
※補足
ここで表示されている、ネットプリント・コンビニプリントについては、
今までと、同じで有料になっていて、仕様変更はありません

そうすると、下図の画面が表示されます
自宅印刷をクリックするとこのような表示が出るので、
下の「カートに入れる」をクリックして、クレジットカードで支払います
金額は250円になっています
※補足
これは、まだ代金を払っていない状態です

クレジットカード決済

次の画面にて、注文確認画面が表示されます
ここで、間違いないか確認をします

さらに、下側に、クレジットカードの入力があります
下図はすでに入力した状態です
そのまま、間違いなければ、下の「注文」をクリックです
※はじめてクレジットカード決済の場合は、必要な項目を入力します

正常に支払いが完了すると下図が表示されます
この画面が表示されたら、画面を閉じて、最初のページを開いて、
また、ログインします

年賀状 イラスト ダウンロード

ここでは、手順を省略しますが、先ほど同じで、自宅印刷をクリックすると、
今度は、下図のように、「ダウンロード」のボタンが表示されます

ダウンロードボタンをクリックしてパソコンに保存します

正常に保存できたか確認します
下図はエクスプローラを開いた状態です、2つのデザイン素材があります
みんなの筆王で作成した、年賀状デザインは、拡張子がpdfになります

あとは、このpdfを自宅のプリンターで印刷すれば完成です

年賀状デザインを追加

次に、もう1つ、新に年賀状イラストを追加してみます
追加した年賀表デザインにおいて、追加料金が発生するのか確認します

下図は、年賀状イラスト2021を追加した状態です
この状態で、印刷をクリックです

次の画面にて、そのまま追加した年賀状イラストにも、
ダウンロードのボタンが表示されてます

この結果から、一度代金を払えば、何個でも年賀状素材を作成して、
さらに、ダウンロードすることができるみたいです